読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恐るべし青魚の効果

人間の集中力は、約90分が限界であるといわれています。大学などの講義では、1コマの時間が90分と設定されています。その事からもわかります。



「厚生労働省が推奨しているDHA・EPAの一日の摂取量は1,000mg」



しかし、私の場合は、30分しか集中力が持ちません。このように集中力には、個人差があるということを忘れてはなりません。しかし、頑張らなければならないとき、今が踏ん張り時であるというときには、絶対に集中力を切らしたくないという思いがあります。そんなときには、青魚のサプリメントを摂ることが望ましいと言われています。サプリメントならば、魚を食べたがらない子供でも簡単に摂取することができるのです。特に集中力を維持したい場合は、青魚中心の生活に切り替える必要がありますが、青魚を食べることは毎日は難しいと言われています。私でも青魚は、基本的に好きではないので、サプリメントを摂ることを心がけています。青魚はに含まれている成分は、「DHA」のほかに「EPA」も集中力を高めるのに効果がある成分です。この成分も脳神経に即座に作用する働きがあります。サプリメントには、この成分も含まれています。毎日規定の量を摂取することで、徐々に集中力が高まります。まずは、試してみることが望ましいです。